鈴縫工業開発営業部不動産課の歩み

フローレスタ須和間

1971年(昭和46年)

鈴縫工業株式会社開発営業部不動産課は、昭和46年8月26日に宅地建物取引業の茨城県知事免許を取得し、事業開始しました。

1973年(昭和48年)

【鹿野原団地】分譲(茨城県北茨城市 全141区画)

1974年(昭和49年)

【中丸団地】分譲(茨城県日立市 全347区画)

茨城県土浦市で初めての分譲マンション【桜川ハイツ】(全51戸)の分譲を開始し、その後【西山団地】(茨城県土浦市 全40区画)、【旭ヶ丘団地】(茨城県日立市 全119区画)、埼玉県春日部市及び、茨城県内でミニ開発分譲を行ってきました。

1992年(平成4年)

事業エリアを拡大し、宅地建物取引業の免許を国土交通大臣免許へ免許換え。

東北での分譲を主力として、大型団地【サウスヒルズ三神峯公園】(宮城県仙台市 全116区画)、分譲マンション【ノバハイツ信夫ヶ丘】(福島県福島市 全63戸)、【ノバハイツ日和山公園】(山形県酒田市 全87戸)、【ノバハイツ三神峯】(宮城県仙台市 全52戸)の分譲。

2006年(平成18年)

【フローレスタ須和間】(茨城県那珂郡東海村 現在436区画)の分譲事業を茨城交通㈱様より事業継承しています。

現在

当初は207区画の団地でしたが、弊社にてその後も宅地造成を行い、現在は436区画となりました。最終的には約700区画の大型団地となる予定です。
平成27年に新規造成した135区画は現在も販売しています。

コラム一覧