おいしいぶどうを食べたい!~東海村で土地をお探しならフローレスタ須和間~

東海村 ぶどう

ぶどうの旬は品種にもよりますが、主に7月から10月とされており、7月頃からほとんどの品種が出揃います。

ぶどうの主成分である糖質は、ブドウ糖と果糖で、体内に入るとすぐにエネルギーになります。また、ビタミンA、B1、B2、他にもカリウムやカルシム、鉄分などのミネラルも豊富に含まれてます。貧血や高血圧、食欲不振の改善ができ、疲労回復にも最適です。また、病気になった時の栄養補給としても有効でしょう。

国道6号線沿いにある六国アクツブドウ園は、県承認済みのぶどう園で、直売も行っております。東海村では「巨峰」や「デラウェア」の定番から、「シャインマスカット」など沢山ありますが、なかでも、六国アクツブドウ園では、品種改良されたオリジナルぶどうである「リザマート」や「レイト・リザマート」、「デューク・アモーレ」などを含めて、30~40品種のぶどうを味わうことができます。更に、ぶどうの品質には徹底的にこだわり、除草剤不使用はもちろん、化学肥料は極力使用せずに有機質栽培を行っております。もちろん、ぶどうは皮ごと食べられます。

コラム一覧