第39回東海まつり花火大会

鈴縫工業㈱協賛・第39回東海まつり花火大会が8月12日に開催!

鈴縫工業㈱協賛・第39回東海まつり花火大会が8月12日に開催されます。毎年大盛況の茨城を代表する夏祭りの詳細はこちら!

開催期間は?

第39回東海まつり花火大会②

2017年8月12日(土)19:00〜20:30に開催。しかし、場所取りのため、当日は早朝から近郊には多くの人で賑わっています。なお、悪天候の場合は、翌日2017年8月13日(日)が予備日として設定されています。

開催場所は?

第39回東海まつり花火大会③

阿漕ヶ浦公園にて。迫力満点で花火を観たいという方はこちらの公園に集まりますが、花火が盛大に打ち上げられるため、東海村のあちこちから花火自体を眺めることは可能です。また、最寄りはJR常磐線「東海駅」東口。公園までは距離があるためシャトルバスの運行もありますが、東海駅東大通りが歩行者天国となっているため、ステージイベントやフードブースが多く立ち並び、歩きながらもお祭りの雰囲気を楽しめます。山車やお神輿、東海音頭も!

どんな花火が見られるの?

第39回東海まつり花火大会④

主催は、「現代の名工」にも選ばれた野村陽一氏が代表を務める野村花火工業株式会社。内閣総理大臣賞も受賞した野村花火工業による完全プロデュースの花火は、臨場感溢れる約3000発で、夏の夜空を盛り上げます。創造花火やワイドスターマインなど、最大5号玉の規模を誇る打ち上げは圧巻!  茨城最大級の花火を、東海村で堪能しませんか?