東海村SPOT

SUUMO 2021年住民実感調査

SUUMO2021年住民実感調査で茨城県の自治体ランキングで第1位になりました。

「住み続けたい街」のキーワードは「住んでいる人の顔が浮かぶ」こと

街の住民に聞いた、街の魅力35項目のうち、「住み続けたい」と一番相関性が高かったのは、「街の住民がその街のことを好きそう」でした。日々暮らしている中で住民が街を好きでいる光景が浮かぶということは、日ごろからのコミュニケーション、街の中での何気ないふれあい、お祭り、公園や広場などでのイベントでそれを実感する場があるということでしょう。顔見知りが多ければ防災、防犯、子育てへの安心感にもつながります。

また「街の住民がその街のことを好きそう」のポイントが高かった街で、相関性が見られたのは、下記の項目。「①暮らして感じる安心・安全」「②街の賑わい、発展への期待」です。①は主に行政が提供する子育て環境、防犯・防災、など、日常の暮らしを安心して送るための基盤によるもの、②は街の賑わいや発展計画など、経済活動がけん引する将来への期待です。(スーモリサーチセンター記事より一部抜粋)

記事内容の詳細はこちら

▼詳細は下記リンクよりPDFをご覧ください
https://www.recruit.co.jp/newsroom/pressrelease/assets/20211005_housing_01.pdf


住う人にとってフレンドリーで心地よく、より創造的な交流が生まれる場所。

利便性を求めるのではなく、住うことの本質を考慮して、家族の幸せを求めて暮らすだけでなく、人生を楽しむための拠点をつくるのです。

フローレスタ須和間は、自治会が中心となり「いきいきふれあい懇親会」「団地内のBBQ懇親会」など、さまざまなイベントを自由参加で開催しています。子どもたちが多いこの団地はだから元気で、顔見知りができて子育てファミリーに好評をいただいております。

いきいきふれあい懇親会

いきいきふれあい懇親会

バスボディイラスト描き大会

自治会管理のバーベキュー施設

自治会管理のバーベキュー施設

ハロウィンまつり

ハロウィンまつり

UNO大会

UNO大会


暮らしを見守る有人管理のタウンセキュリティ。

パトロールカーや徒歩で警備員が24時間365日を柔軟できめ細かい「人」による対応で見守り、子どもたちは安心してのびのび育ちます。

有人管理のタウンセキュリティ

シビリアン警備保障(株)による巡回風景

登下校の見守り


些細なことでもご相談は、お気軽に
フローレスタ須和間インフォメーションセンターまで