標高30mの強固な丘陵地は、碧葉(あおば)の風の通り道となって、舞台のように存在感を放っています。

Floresta Suwama Style
Bright 家族と過ごす家
美しく整備された街並みに、大きく広がる青空。ゆとりある街が醸し出す心地の良い開放感は、『フローレスタ須和間』の魅力のひとつです。この街に暮らす方々が叶えたこだわりの住まいは、オープンな外構デザインが多く、リビングと庭をつなげたり、縁側やデッキを設置したりと、アウトドアスペースを上手に活かしています。「芝生が一面に広がる庭にしたかった」「外まわりはDIYでちょっとずつ手を入れて好みのデザインで完成させたい」など、それぞれの理想を実現させた住まいが、この街の風景となり、暮らしを楽しむことの豊かさを教えてくれます。
merit
空と緑と広々開放デザイン街区の「自然と家」をつなぐのは縁側・デッキです。
フラットに続けて部屋を広く開放的に見せる
友人を招いてバーベキューをしたり、子どもたちがプールをしたり、夜にはビールを飲みながら涼んだり。
夏は涼しく、冬は暖かくする省エネ効果も!
外部と部屋の間にワンクッションスペースを設けることで、夏には部屋に直射日光が入るのを防ぎ、室内温度を下げてくれます。
気軽にコミュニケーション
縁側であれば訪問者は靴を脱がないという気軽さや半屋外という認識からお互いに気軽にコミュニケーションを取りやすくなります。
四季の移ろいを五感で感じ楽しめる
春は新芽の息吹を感じ、夏は夕涼みをしたり、花火をしたり…。秋はゆっくりと腰掛けてお月見や虫の声を楽しむこともできます。
フローレスタ須和間独自のタウンセキュリティ導入で実現した安心で豊かな暮らし。

24時間365日、車や徒歩による柔軟できめ細な「人」による警備をいたします。子どもたちの集団登下校も警備員が優しく見守り、快適で安心の生活環境を実現しました。

今回販売区画

「建築条件なし」とは、お客さまのお好きな建築会社や工務店で、間取り・建物設備やグレードなどが自由に決められます。

物件概要
フローレスタ須和間物件概要 ■全体概要 ●所在地:那珂郡東海村大字須和間2005-2ほか ●交通:JR常磐線「東海駅」下車、茨城交通バス「東海駅東口~フローレスタ須和間・南台・緑ヶ丘循環線」「フローレスタ須和間北」バス停徒歩2〜5分 ●総区画数:689区画 ●都市計画区域:市街化調整区域 ●用途地域:指定なし(建築協定有) ●建ぺい率:50% ●容積率:100% ●地目:宅地 ●開発許可番号:茨城県建指令第90号 許可番号第8号(1997年12月26日)、茨城県建指令第51号 変更許可番号第7号(1999年10月26日)、茨城県建指令第32号 変更許可番号第4号(2006年12月11日)、東海村指令第492号 変更許可番号第2号(2013年7月12日)、東海村指令第813号 変更許可番号 第1号(2014年8月11日)、東海村指令第365号 変更許可番号 第1号(2015年4月22日) 、東海村指令第1711号 変更許可番号 第1号(2021年12月3日) ●検査済証番号:第5・6・12工区第12号(2015年6月1日)、第7・8工区第62号(2022年1月28日) ●道路:幹線道路16mアスファルト舗装、区画道路6mアスファルト舗装(一部インターロッキング舗装)、緑道2mインターロッキング舗装 ●私道負担:なし ●設備:電気/東京電力、飲用水/村営水道、ガス/プロパン(集中供給方式)、汚水・雑排水/公共下水道、雨水/調整池へ放流 ●管理費等:附属施設維持管理基金100,000円、ケーブルテレビ個別引込工事費44,000円、水道加入金183,600円(5・6工区、7・8工区の一部)、187,000円(7・8工区)、附属施設運営費〈タウンセキュリティ費・JWAY基本視聴料、除草作業費など〉4,000円(月額) ●手付金保全:(株)常陽銀行 ●所属団体:(公社)茨城県宅地建物取引業協会 ■碧葉の風街区(建築条件なし)概要 ●今回販売区画数:102区画 ●土地面積:195.39㎡(59.10坪)〜274.56㎡(83.05坪)●価格:840万円(1区画)〜1,390万円(1区画) ●最多価格帯:800万円台(36区画) ■悠久の森街区(建築条件なし)概要 ●今回販売区画数:3区画 ●土地面積:334.32㎡(101.13坪)〜341.53㎡(103.31坪)●価格:1,350万円(1区画)〜1,500万円(1区画)※広告制作中に物件が売約済みになる場合は、ご了承下さい。 広告有効期限/2022年10月31日
協賛ハウスメーカーをご利用の方には割引特典がございます。

●現地インフォメーションセンターには、各メーカー様のパンフレットを常時取り揃えております。

協賛メーカーの詳細はこちら

ぜひ一度ご来場のうえ、お確かめください。インフォメーションセンターでお待ちしております。