冬の気配が漂い始めました~東海村で土地をお探しならフローレスタ須和間~

フローレスタ須和間に、冬の気配が漂い始めました。

東海村 土地やわらかにそそぐ光と、緑の地に伸びた影法師のコントラスト。
『花の散歩道』、『四季の森公園』の草花や木々たちも、秋から冬の装いへ。そんな季節の移り変わりも、身近に感じることができるフローレスタ須和間日曜日の夕暮れどきは、穏やかな静けさに満ちています。日ごと短く、薄らいでいく陽光に少し寂しさを感じながら、色合いを変えた風景を散歩するのも、この季節ならではの楽しみなのかもしれません。そして、ゆっくりと散歩を楽しめるのは、この街を包む“安心感”があるからなのだと気づかされます。

朝はウォーキングに勤しむ人、昼間は小さなお子さん、夕方になると学校から帰ってきた子どもたちの喧騒さえ優しく感じられます。それぞれの世代が好きなときに、思い思いの時間を過ごせる場所は、四季折々の表情を楽しめ、住まう人にとって安心して過ごせる場所でもあるのです。