「フローレスタ須和間  27年度 いきいきふれあい懇親会」リポート その2

たくさんの住民の方々が集まった懇親会。あちらこちらのテーブルで、ファミリー同士の会話も弾んでいるようです。そして、ステージでは、今回のビッグイベントのひとつ、パフォーマンスタイムが始まりました。

次々と作り出されるバルーンアートに、
ちびっこたちの笑顔と大歓声が広がりました。

東海村 土地

メイン会場の多目的ホールでは、参加者のみなさんが昼食・歓談タイムを楽しむなか、バルーンアートのショータイムが開始。パフォーマーのミキさんの呼びかけで、たくさんの子供たちがステージ前に集まりました。

まずは、前列で手を挙げたお父さんをアシスタントにバルーンのタコが完成。その後は、集まった子どもたちの中からミキさんがお手伝い役を選んで、ハートやスマイルのステッキなど、かわいいバルーンを次々と作り出していきます。バルーンを操るミキさんに、子どもたちは「がんばれ!がんばれ!」の大合唱。人気キャラクターが完成すると、会場は拍手喝采に包まれました。

パフォーマンスが終わり、ステージを下りたミキさん、ここからは子どもたちへのバルーンアートプレゼントタイムに。たくさんの子どもたちが列をなし、お花や動物のバルーンを作ってもらい、大満足の様子でした。