2021年度税制改正大綱が正式発表

2021年度税制改正

昨年12月10日に2021年度税制改正大綱が正式に発表されました。
購入を検討している方に有利な内容になっています。

・住宅ローンの減税の延長と拡充

[延長]住宅ローン控除の適用期間(13年間控除)を1年延長(入居は2022年末まで)。
[拡充]床面積要件をこれまでの「床面積50㎡以上」が「40㎡」に緩和されます。
「40㎡以上50㎡未満」の物件は所得制限が厳しくなり、3千万以下から1千万円に引き下げられました。

・固定資産税の評価替えに伴う負担軽減処置。

・土地の所有権移転登記に係る登録免許税軽減特例2年延長。

・土地等の取得に係る不動産取引税の特例措置3年延長。

・贈与税の非課税限度額を2020年度と同額まで引上げなど

 

●詳しい内容や詳細は専門スタッフまでお問い合わせください。
「直接会わずに相談できる・オンライン相談」もはじめました。ご納得のいくまでご説明申し上げます。